漫画レビュー@ホリミヤ (原作 HERO 漫画 萩原ダイスケ)

130202-0.jpg作品 : ホリミヤ
作者 : 原作 HERO 漫画 萩原ダイスケ
既刊 : 1〜2巻
連載 : Gファンタジー

★★★★★★★★☆☆
迷いなく表紙買いしたくらいなので絵はステキ。
最初から最後までほっこり&ニヤニヤしながら、
ついつい何度も読み返しちゃう作品です。
これから少しお手間をかけさせちゃいますが、
トップページを見やすくするために開閉式にしてみました〜。
ネタバレ記事が嫌な方も、こうすれば見なくてすみますしね♪


さて、せっかく少し右側にオススメ漫画リストを作ったので、
紹介記事を書いていこうかなーと考えてます。
どれもオススメなので★1が出てきても、好きな漫画なんですけどね(笑)


そんな中、最近ハマったホリミヤをご紹介〜。

horimiya1.jpghorimiya2.jpg

原作も知らず、完全な表紙買いをした作品ですが、
何度も読み返すくらいハマって、
WEBの原作も一気に読むくらいのめり込みました。

最近も、ボクラノキセキとホリミヤばかり読んでる気がします(笑)

あらすじ(by wikipedia)
片桐高校に通う堀京子は、派手な外見とは裏腹に成績優秀で、家事をこなし弟の面倒も見る家庭的な高校生。ある日、ケガをした弟、創太を見知らぬピアス男が送り届けに来た。その正体は同じクラスにいる陰気なはずの男子、宮村伊澄。彼の学校との別人ぶりに驚く反面、家での顔を見られた堀は動揺するが、人見知りする創太が懐いたことがきっかけで、宮村は頻繁に堀家を訪ねるようになる。



堀さんと宮村くんという、学校とそれ以外のギャップが甚だしい二人が、
互いにその秘密を知ってしまう……という単純な設定からストーリーが始まります。

ちなみに学校での二人はこんな感じ。

130202-1.jpg

ちょっと派手めな堀さんと、ちょっと陰気な宮村くん。

まぁ、堀さんは普通の女子高生って感じですが、
宮村くんは基本的に周りと関わりを持たないようにしている暗い子って感じですね。


そんな二人の学校以外の様子はと言えば…。

130202-2.jpg

堀さんは超家庭的。

高校が終わったらいつもまっすぐ帰って、家事をこなし弟の面倒も見ています。
料理したり、弟の送り迎えしたり、友達と遊ぶのを我慢したり。
成績も優秀で面倒見も良い、地味にかなり凄い女の子です。

が、化粧どうこうは正直漫画だと分かりにくいので、
外見的には「髪型変わっただけかなー」と言った印象ですが(笑)


一方コチラは……

130202-3.jpg

宮村くんは超ハデ系。

ほとんど話さない学校での雰囲気が…というか変わり過ぎ…(笑)
ピアスは耳8+口1=合計9も空けてたり、刺青いれちゃってたり。

変わったのは外見だけじゃなくて、フツ―に話します。
まぁ、だんだん友達が増えていくので、
学校にいるときの地味な姿の時でも話すようにはなるんですけどね。



そして、ホリミヤの一番の注目ポイントは、創太が可愛い(笑)

130202-4.jpg

もっ もっ という謎の擬音が可愛いことに初めて気づきました。



堀さんと宮村くんの二人を中心に、お話が進んでいく日常系の漫画。

WORKING!!とかみたいに濃い特徴があるわけではなく、
ストーリーも突飛な内容があるわけではないですが、
なんとなーくほっこり&ニヤニヤしながら読める漫画です。

今のところ2巻までしか出ていないので、
だらだらーっとしながら読んでると、
ついつい2巻全部読んじゃうような中毒性?があります!






原作はコチラ 読解アヘン(HEROさんホームページ)

凄い量になってますが、単純に面白いので一気に読んでしまいました。
ただ、私は ホリミヤ → WEB原作 という流れだったので、
悪い言い方をするとラフネタバレを読んでる感覚があったり……。
いや、こっちが先なんですけどね(笑)

このホリミヤは原作を凄く良い形でリメイクしてると思います。
リメイク作品は劣化することが多い中、
原作に忠実だけど、しっかり魅力的な作品になっている所は凄いと思います。


個人的には、原作の「堀さんと宮村くん」はもちろんなんですが、
同じく掲載されている短編漫画がかなり好きです。

こっちは1つ1つの設定が凝ってて、
どれも短いながらも、良く練られた構成でストーリーが進んでいて、
かなーりオススメなので、ぜひそちらも目を通してみて下さい♪


この記事へのコメント
おおお、記事書かれたんですね!///
ホリミヤバンザーイ!(は
創太の可愛さは異常ですよねww
私はweb版読んだ事ないので、今度読んでみようと思います^^♪
Posted by ほたる at 2013年02月06日 12:22
ほたるさん


WEB版はWEB版で味があって面白いですよ〜。
何よりボリュームが凄いです……。
漫画20冊分くらいはありそうです^^

ただ、ホリミヤのネタバレみたいにはなるので、
どこまで読むかはお任せします〜。
ちなみに、WEB版の最初のころの創太の可愛く無さは以上ですw
Posted by 四葉 at 2013年02月06日 14:33
ホリミヤ アニメになったのを見てまして、実は「絵が好みじゃない」と漫画はガンスルーしてたので、こちらのカットを見て驚きました。
えっ?こんなにキレイな絵なの?って(笑)

多分、アニメは自主制作めいた感じで作られているので、web版の絵なんでしょうね。
キャストは合ってたのですが、あの絵ならちょっと手が出ませんが、こちらのカットの絵なら見てみたい。

好みに非常に左右されるのが漫画作品ですが、ストーリーだけでも絵だけでもバッチリ自分に合う、というのを探すのも書店の楽しみですよね。
表紙買い。私がボクセキを購入したのが(前にもコメントしてますが)まさにソレでしたから。

これからもお時間がある時でいいので、好きな作品を紹介して頂けると楽しいですのでよろしくお願いします。

Posted by ベーグル at 2013年02月07日 07:57
ベーグルさん


いつもコメントありがとうございます!

調べたらインディーズ制作なことに加えて、
制作期間が数年かかってるみたいで、
その当時は、こっちのホリミヤが未発売だったので、
完全にWEB版を意識した絵になってるみたいですね〜。

原作のHEROさんには凄く悪いのですが……、
萩原ダイスケさんの絵じゃないと同じく買わなかったかも……。



表紙買いだと、絵が下手だけどストーリーが面白い!
というのには当たらないのが難点ですが、
たまに自分にバッチリの大当たりに遭遇できるのが楽しいです♪

同じくボクラノキセキは表紙買いでした〜。
1・2巻を買って、家に帰って読んだら面白くて、
残りの既刊全部もその当日に買いに走った覚えがあります(笑)


見てる方に「コレ面白そう!」と思ってもらえるのが一番なので、
これからも少しずつ作品紹介頑張ります!
Posted by 四葉 at 2013年02月07日 10:16
いずみくん
髪の毛切っちゃたから残念!
ピアスの穴とか大丈夫か心配!
Posted by 真紅 at 2014年01月19日 18:42
真紅さん


コメント本当に遅くなってすみません><
そうこうしてるうちに、4巻の足音が(笑)

髪の毛切った宮村に期待しつつ、
やっぱり、長髪のあの感じのが似合ってますよね。
原作でも思いましたが、
もうちょっと引っ張ってもいいのかなーと思ったり。
でも、切った後も面白かったのでOKです。

4巻が楽しみですね!
Posted by 四葉 at 2014年03月19日 18:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/318489842

この記事へのトラックバック