ボクラノキセキ #54 ネタバレ感想

160828-01.jpgボクラノキセキ #54 ネタバレ感想
※未読の人にはネタバレになるので注意!

相変わらず次回への引きが上手いくて、更に「あれ?」と気になるシーンも多い一話でしたね〜。そして……ついに個人的に一番気になるあの方にスポットが……!




センターカラーの青の色遣いがいいですよね〜。
皆見と春湖の二人の雰囲気がすごーく好きです!



高尾邸での会議が終わり、皆見・広木・大友・手嶋野・西園が帰るシーンから。
カラオケ会議で、グレンのことを庇ってくれた春湖に対して、広木がバルトとして御礼をいいます。そこから、リダ・グレン・バルトの関係性が少し。


春湖
…絶対的な根拠があるわけじゃないんだ
それに正直言って グレンの事… 信じてるわけじゃない
「信じる」って掛け値なしに私なんかが言えるような そんな間柄じゃなかった




春湖
でもグレンにはバルトがいたからね
バルトが本当に困ったり 不利になったりするような事って
グレンは絶対しないでしょ?



確かに前世話を見ていても、リダは騎士見習いと強固な信頼関係があるってわけではなさそうでしたからね。ただ、「バルトとグレンの関係性」ということについては理解してて、そういった方面での、グレンに対する信頼性はあったからこその、カラオケ会議の発言だったんですね。
一つ一つの発言に対して、そういう細かな理由があったり、心理描写という点で、本当にふかーく考えられてるなぁとつくづく思います。こう……ストーリーに合わせて登場人物が動かされてる感じじゃないというか……。



そんな、春湖の発言に対して広木は……

160828-02.jpg

以前、七浦から言われた「お前(バルト)がいなきゃ もっとグレンは自由だった 重いんだよ!」という言葉に対する答え的な部分ですが、「重いと思った事はないんだよ 自分でつけた枷を」と思っていて、自由ではないことは自覚しつつも、バルトに対する想いだけは、グレンの自由な意志って感じがしますね。
グレンの出生の秘密から、闇堕ちルート?的な展開もあり得ましたが、この心理描写を見てる限りでは、それはなさそうですね。重要な記憶が抜け落ちてる可能性もありそうですが。



さて、高尾邸を出ると、広木が皆見を誘って二人だけでのお話へ。

広木
「参謀の息子」の部分が嘘じゃないってのは 私(バルト)も知ってる


皆見
…そっ…か グレンがさ ”バルトには言ってない”っつてたから


広木
様子見してたでしょ あたしの事


皆見
うん


おぉ……あっさりでしたね。

「実は皆見はその記憶取り戻してませんでした」という展開からのドタバタもあり得ると思ってたので、割と意外でした。最終的にバルトに言ってたか、言ってないのか分かりませんが、ベロニカに話してる時点で、バルトには話していないということは、逆にバルトだからこそ言えなかったのかもですね。


そして、皆見と広木の頭のいいツートップの会話は続きます。

広木
兄ドルゲルグと、グレンの実父ソーントン・アリファルドがモースヴィーグと組んでたと言うんなら モースヴィーグに「内通者は参謀の息子グレン」って情報をもたらしたのは 外でもないドルゲルグとソーントン


この部分は今まで考察でもスルーしちゃってましたが、確かにその通りですよね。そんな周囲も一部しかしらないような機密事項をモースヴィーグが独自入手できるか怪しいですし。さらに言及されてましたが、「世間に隠されていたグレンの出生の秘密をわざわざ明かした」という所も、確かに気になりますね。


悪の王女ベロニカ、という扱いになっている状況で、ベルバニア家とアリファルド家の家名を傷つけないために、正義の側として裏切りをさせるなら、グレンだけではなく、というかベルバニア家にとってはむしろバルトの方が適任でしょうし。

アリファルド家の思惑だと皆見と広木も予想してましたが、逆にその思惑に巻き込んでバルトを失うようなことをドルゲルグやベルバニア家がするかな?という気もしますし。というか、そもそも内通者として何をさせようとしたのか?そもそも実際に内通したのかも分からないですし、光の魔法との関連性などなど……混乱が深まりますね。



と思ってたら、前世の重要シーンを広木が……

160828-03.jpg

??
貴方は死ななければならない
アリファルドの血は断つ
それが貴方の兄の望み



謎の人物が登場……逆に誰でもありえそうで誰か分からない(笑)
ざっと過去単行本を見ましたが、正直靴だけじゃ全然分からないです……。



「アリファルドの血は断つ」

これがモースヴィーグ襲撃の、一つの大きな目的っぽいですね。ただグレン狙いだけで、王女・王子を巻き込むような大事件起こすかな……というのもありますが。それこそゼレストリアの中枢部なんだから、適当に罪をなすりつけるなり、暗殺するなり出来そうな感じもしちゃいますし。

といか、アリファルド家の血を断つなら、グレンだけじゃなくてソーントンやリオーグも対象なのかな?ちなみに、一瞬、ドルゲルグがグレン出生の秘密を知って、アリファルド家への復讐と、グレンへの贖罪の意味で行動したのかな?と思いましたが、それならそもそもグレン狙わないよね、とすぐに思考停止したりもしました(笑)


「それが 貴方の兄の望み」

これまた、どの「兄」を指してるのかが曖昧なんですよね。広木は「ドルゲルグの刺客」と言ってますが、もしかしたらリオーグ・アリファルド(グレンより年上なら)かもしれませんし。

例えば、リオーグはソーントンの一人息子だそうですが、実はソーントンの実子じゃなかった。それを知ったリオーグが、他家にいるものの、ソーントンの実子であるグレンの存在を恐れて、刺客を差し向けたとか。そういう流れなら、逆にソーントンが唯一の実子であるグレンを、内通者として助けようとした、という展開も成り立ちそうかなと。突拍子もないですが、意外とストーリー的には合いそうな……どうですかね(笑)




さて……そんな事実が明らかになってから、ある意味で個人的に衝撃的なシーンへ。

広木
そりゃ殺そうとするよなあ 正解だよドルゲルグ! 生きてお前らの所に行ってたら お前らの企みなんて全部めちゃくちゃにしてやってたよ ……グレンはそういう奴だよ…


皆見
ベロニカがグレンに「殺す」っつたのは どんな理由かな


160828-04.jpg

160828-05.jpg

あれ……なんか途中から広木=グレンな雰囲気出まくってないですか!?

と最初読んだとき思いましたが、皆見にとっては、広木がグレン役をやるというだけの話で、広木=グレンという認識での行動ではない……のかな?でも、ところどころ皆見の表情が意味深なんですよね……広木=グレンということに気づいた感じがします。

広木が「思いだした グレンを殺そうとした奴はドルゲルグの刺客だ」って言っちゃってて、自分がグレンだと言ってるようなもんですし。それに上のシーンでも「グレンはそういう奴だよ…」というのが、取って付けたかのような雰囲気でしたし。


……というか、最後のシーン、春湖さんに見られないことを祈るばかりです。




さて、そんな新情報&新展開満載の皆見と広木から、決闘シーンへ。

最初の名乗りで、阿部の出生が判明。シールダル伯爵ジャイルズ・バートウィッスルの嫡男、騎士クラレンス・バートウィッスル、だそうです、長い。ただの一般兵なのかと思いきや、アシュレイよりも身分が上なのか、魔法の強さは阿部のが強いらしいです。


更には、こんな会話シーンも。

仁科
阿部お前…今まで口を噤んできたくせに なぜ今日になって軽々と手の内を明かしたのかと思えば 王子は排斥すべきだと大勢の前で吹聴するためだな


阿部
俺は死した仲間の無念を晴らす


カラオケ会議で、ペラペラしゃべり出したことについて、前に感想で少しバカにしちゃいましたが、そんな意図があったとは……。阿部さんに、伏してお詫び申し上げます……能力も高いし、頭もそこそこ回るんですね。いや、でも決闘とか持ち掛ける所とかは、相変わらずな感じもしますが。


そんな決闘の傍らで、実は仁科が心配でついてきていた大木さんも登場。
渡辺との会話で、相変わらず意味深なシーンが。

160828-06.jpg

大木がカーラと名乗った時に「カーラ…ああ」と言ったり、仁科を心配する大木に対して「大木って仁科のスゲー友達なの?てかアシュレイだから?」という発言をしたり……もう渡辺=アシュレイですね、コレは。


ちなみに、仁科が「ちっせー魔法しか使わねーけど」と言われてるように、騎士だったら使えるような魔法を使っていないのは、身分を隠すためって可能性が高そうですね。

いよいよ、仁科は誰なんだ?って話になってくるんですが……ここで阿部の強力な魔法が、仁科に向かってくるところで……ついに!

160828-07.jpg

きた!神官の防御魔法!仁科=リュカだったんだ!?





と思いきや……

160828-08.jpg

まさかの山田さん登場!?
最後の2ページで、二度びっくりしました(笑)


「退きなさい 決闘は無効です」と言いながら、登場するシーンなんかは、明らかに今まで距離を置いていたような人物じゃなさそうな雰囲気が凄いです。大木が驚いているということは、仁科や大木と一緒に来たわけではなさそう。

ただ、やっぱり裏で仁科と繋がってる感じはしますね……山田=黒幕かな?そうじゃないにしても、もし仁科=リュカだとすると、教会が二人一組で行動する、リュカの相手はパティ=山田なんですよね。現世でも、仁科(リュカ)と山田(パティ)が組んで、いろいろ動いている可能性が非常に高い感じがしてきました。


そして、渡辺と阿部、そして山田と、怪しい人物が次々正体を現してきて、いよいよ状況が錯綜してる感じがしますね。あとは……明らかに怪しいのは日野はどう登場するか……。ただ、日野は特に何もなさそうな雰囲気ありますが(笑)

というか、最初でも書きましたが、ホント毎回毎回次が気になるシーンで終わってくれますね、ボクラノキセキ。ずっと気にしてた山田さんがついに登場で、次回が本当に楽しみです!



この記事へのコメント
こんにちは。ご無沙汰しています。寿(ヒサ)です。(多分…。久々で投稿名うろ覚えでしたww)
遂に山田さんがストーリーにくい込んできましたね!!しかも本当に面白いシーンで。
山田=パティで、城襲撃時にリュカと二人で行動していたので、二人が現世でも繋がっている、と思います。
しかしtwitterで、私のフォロワーさんがリュカの女性説を挙げていらして、もしかしたらやっぱり山田=リュカかもしれないな、と思ってもいます。
リュカは容姿も身長も一見すると男性的ですが、確か一人称が「私」ですし、よく見ると華奢で手も女性的な綺麗な手をしているんですよね。
幼少期も少年にしか見えませんが、スラムで生きていくには少女の姿で生きるより、少年の姿と言動でいた方が生きやすかったのかもしれません。これ(スラムの件)は完全に私の妄想ですが。
リュカが女性だと思って読み返すと、何だか色々と楽しいですよ。
来月も考察楽しみにしております♪
Posted by 寿 at 2016年08月28日 17:56
連投失礼致します。
先程コメントを書いた後に、ぶっ飛んだ考えが浮かんだので、折角なのでそれも一応書かせて頂きたいと思います。(ぶっ飛びすぎているので、笑ってください(^^;)

・リュカとパティが二人とも転生していて、現世でも繋がっていたら。
・もし仁科=アシュレイじゃなかったら。(私も渡辺=アシュレイだと思います)
・仁科と山田が裏で繋がっていたら。
・リュカが女性だったら。
・皆見と広木以外に、現世に性別が異なって転生しているキャラが他にもいるとして。
以上を踏まえ、仁科がパティだったら、と言う何とも言えない考えが浮かびました。
仁科とパティの容姿で似ているところはどこにもありませんが、パティの話が全然出てこなくて、逆に…と思いました。
仁科は競技場で手嶋野とモトと同じように、騎士(?)の魔法を使っていたし、アシュレイの記憶やユージンへの忠誠心は本物(アシュレイの事を調べた上での演技かもしれませんが)っぽいので、自信は全然無いですが。
大木さんとカーラ、モトとカルヴィンもあまり似ていないですし、転生で容姿が変わる事もあるかもしれません。
もし山田=リュカで、仁科の前世のキャラがリュカに近しい人だったのか、山田が仁科を引き入れたのか、どちらかでしょうか。
リュカが普通に男性で、仁科に転生しているのかもですし、もしかしたらパティは前世でリュカに恋をしていたのかもしれない。
そうすればリュカ=仁科で山田=パティが自然かもしれません。
…でもリュカ=仁科もあまりしっくりこなくなっていて。
考えれば考えるほど、妄想がカオスになっていきます(笑)
長文で、文章が纏まっておらず、すみません。
それでは、失礼致します。
Posted by 寿 at 2016年08月28日 18:27
サマリーありがとう!
うわああああ!私はもそれを期待していませんでした。山田か・・・彼女はリュカと思う、昔委の傷その話があった時から。目の下モルがある、リュカと同じwとさまざまな理由とか。
あと、グレンの思い出すこと・・・この影のだれかが前に現れたよね。チャプター17に。この場所は地下の部屋だったか?ユージンとヴィンスとリュカの対決の時だったか。。。コットンですかもしれないねw
そして、元井いはもあやしい。何回ものチャプターも昔の記憶は全く現れませんでしたね。
(すまん、私の日本語はへたかもしれん、日本人じゃないですから)
Posted by Nanami at 2016年08月28日 21:07
いつも感想楽しみにしてます!

わー!皆見、広木の事気がついている気がします!!

仁科ですが次巻の特典ドラマCDだと仁科とアシュレイは同じ声優さんになってるみたいです。もう、仁科はアシュレイでいいのでしょうか!?信じていいのですよね??
神官しか知らない回復魔法を知っていたり、アシュレイの回想と一緒に渡辺が出てきたり•••。怪しすぎて確定要素が出ても信じられないですー(笑)
Posted by ヤサギ at 2016年08月29日 19:56
更新ありがとうございます!!
月末になるとこのサイトを見るのが楽しみの一つになっています。

今回も様々な見解を読むことが出来て楽しかったです。しかし、今回は話が急展開に進みましたね!個人的には、「頭のいいツートップ」に笑いましたwwwまさにそれだな。って思って(笑)

広木と皆見はどこで話してるんですかね。
春湖もですがモトや前世持ちじゃないクラスメイトに見られたら大問題じゃないか?と冷静に考えてしまいました(笑)

ずっと怪しいなあ〜って思っていた山田がやっと物語に入ってきて中身の深みが増しましたね
今後、どのような動きをしてくるのか気になります!!

次々と物語の中心に迫るキャラが出てきてやっと本編!!って感じがでてきて次回が待ち遠しいです。

次回更新も楽しみにしてますっっ
Posted by 萌 at 2016年09月03日 18:34
こんばんは。
いよいよ山田の登場ですね!
個人的にでてきてほしかった人物の一人です。
というわけで次号が楽しみになっちゃいました。

渡辺もいやな奴かと思いきや、いい人なんですよね。
今を大切にするというか。
ただ今までの人に比べると記憶を思い出したのが最近のわりには過去に引き摺られていないのが…。
騎士とかはわりとその時代にいるかのようになってるのに。

あと仁科ですが、もしアシュレイではないとするとコミックスの扉絵?が今までとかわることになっちゃいませんか?(14巻は仁科&アシュレイです)

ただそうすると神官の誰かとわりと親密というか過去に魔法を使っているところを見るか話を聞いてるかしないと回復魔法を知ってるのが不思議になっちゃうんですけどね。

とにかく月末が待ち遠しいです。

P.S. 私も皆見と悠のシーン 春湖が見ちゃったらどうするの?とドキドキしちゃいました
Posted by はる at 2016年09月04日 22:36
個人的にグレンのピアスが気になります。
ピアスを失くした時、本当に枝に引っ掛けてとれたのか(グレン本人?または誰かが故意に?)、見つからなかったのは何故か
ピアス=通行証?助かるためのなにかであるなら
教皇庁に新しいピアス申請するも材料がないことを理由に作られなかったのはやはり教会側もアリファルドの血をなくす目的を知っていた?(出生の秘密がバレるから作れなかった?)
アリファルドの一族はどんな魔法を使えるのか
一族を根絶やしにする理由が魔法であるなら、
広木が物語のキーポイントになってきますよね
海のシーンで兄弟の仲が悪いといってたあの顔が意味深です

Posted by カナ at 2016年09月11日 21:55
山田(ダック!)
Posted by cshin9 at 2016年10月02日 14:49
お忙しいでしょうが、更新楽しみにしています、よろしくお願いします。
Posted by ゆみ at 2016年10月08日 00:36
私も更新楽しみにしてます!
Posted by みっつ at 2016年10月12日 19:44
四葉さん、こんにちは。
体調は崩されてはいませんか?
ゼロサム先月号のボクセキ感想の更新がなされていないので、何かあったのかも、と心配しております。
私のコメントに失礼がありましたら、申し訳ございません。
私は四葉さんの書かれる感想が楽しくて好きなので、これからも続けて頂けたら嬉しいです。
もし体調を崩されていましたら、お大事になさってご自愛下さいね。
今月号のボクセキ感想、とても楽しみにしております。
Posted by 寿 at 2016年10月20日 18:06
最近更新されてませんが体調がよろしくないのでしょうか。
読んでる友達がまわりにいないので、ここでいろんな方の考察を楽しく見させていただいてます。

私は山田ちゃんがほんとはリュカなんじゃないかなーと思ってて、仁科はちゃんとアシュレイな気がするんです。
と思ってたら、リュカと山田ちゃんのほくろの位置が同じなんですよ。かなり信憑性高いんじゃないかなと。
誰かに言いたくてたまらなくて、ここに書き込んじゃいました。更新楽しみにしてます。
Posted by のり at 2017年01月11日 11:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441421102

この記事へのトラックバック