マージナル・オペレーション 芝村裕吏・キムラダイスケ

マージナル・オペレーション 芝村裕吏・キムラダイスケ

160207-3.jpg


はるか以前に、漫画1巻の表紙が気になって購入して、ずーっと読んでて、先日5巻が出たのでご紹介を!

ちなみに原作と、同作者の「遙か凍土のカナン」の小説はそれぞれ全て読んでます。言う人に言わせれば、ご都合主義的と言われるかもしれませんが、個人的には毎回非常に楽しみながら読んでいるのでオススメですよ♪

続きを読む

ヲタクに恋は難しい ふじた

150905-1.jpg作品 : ヲタクに恋は難しい
作者 : ふじた
既刊 : 1巻
感想 : ★★★★☆

表紙を見て絵が気に入り、カバーの謳い文句にのせられ購入。タイトル詐欺(笑)ですが、個人的に好きな雰囲気で、楽しく読めました♪
続きを読む

まおゆう魔王勇者 15巻 ネタバレ感想

150814-00.jpgまおゆう魔王勇者「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」15巻 ネタバレ感想

感想を書きたい漫画が山のように積まれているので、一つ一つ短いですが感想書いて行こうかなーと!「まおゆう」は何かでレビュー書いたりしたかな……結構好きな漫画何ですよねぴかぴか(新しい)

続きを読む

ラストゲーム 天乃 忍

150422-00.jpg作品 : ラストゲーム
作者 : 天乃 忍
既刊 : 1〜8巻
感想 : ★★★★☆

ちょうど昨日8巻発売ということで、せっかくなので感想を。柳と九条のやりとりに癒される作品です。
続きを読む

ダーウィンズゲーム FLIPFLOPs

150428-00.jpg作品 : ダーウィンズゲーム
作者 : FLIPFLOPs
既刊 : 1〜6巻
感想 : ★★★★☆

いつもどおり表紙購をした作品。絵が上手いのはもちろん、キャラクターが魅力的で、話の展開の仕方も良いので中々オススメです!
続きを読む

かくりよものがたり 藤崎竜

140619-2.jpg最近買ったよシリーズ@「かくりよものがたり」

4巻発売日!ということで…若干いまさらですが…(笑)
屍鬼が好きではまりだし、封神演技もかなーり好きで完全版が揃ってて、藤崎竜の漫画は一通り読んでいたりします。サクラテツもWaqwaqも好きです^^
そんなフジリューの最新作!

続きを読む

ヒナまつり5巻 / アンズちゃん回(大武政夫)

131010-0.jpg最近は、続刊には手を出してなかったものを改めて1巻から読み直しています。面白かったら新刊を買って更に楽しめてますぴかぴか(新しい)

ヒナまつりはこのブログで紹介したことあったかな?このシュールな笑いが個人的には結構好きで、5巻は特にアンズちゃん回が良すぎたので、ちょっとタイミングずれますが感想を書こうかと。
続きを読む

たいようのいえ タアモ

131002-1.jpg作品 : たいようのいえ
作者 : タアモ
既刊 : 1〜9巻

★★★☆☆
相変わらずのいつもの表紙買いをした作品。
ラブラブコメコメしてる作品は基本読まないですが、
絵の雰囲気含めて結構好きな作品になりました^^
続きを読む

カゲロウデイズ 佐藤まひろ・じん(自然の敵P)

130921-00.jpg作品 : カゲロウデイズ
作者 : 佐藤まひろ、じん(自然の敵P)
既刊 : 1〜3巻

☆☆☆☆☆ 評価未定
もともとは単に表紙買いをしただけで、
単純に漫画自体面白いなーと思っていたら、
音楽あり小説ありだったため評価未定。
続きを読む

僕らはみんな河合荘、終わりのセラフ、少年王女、デビルサバイバー

518GsBKfIKL._SL500_AA300_ - コピー.jpgボクラノキセキの考察もしたいし、漫画の感想も書きたいし、そろそろサイン会だし、エスカ&ロジーも1ヶ月を切ったし、テイルズ新作が明日発表されそうだし。

そんな忙しい毎日を過ごしています、四葉です。
今日は最近読んで面白かった漫画を、
4つとりあえずのご紹介。感想は出来ればまた!
続きを読む

漫画レビュー@絶園のテンペスト(城平京、左有秀、彩崎廉)

130218-0.jpg作品 : 絶園のテンペスト
作者 : 著者 城平京  構成 左 有秀 絵 彩崎 廉
既刊 : 1〜8巻
連載 : 月刊少年ガンガン

★★★★★★★☆☆☆
ファンタジーでもあり推理物でもあり、
魅力的な登場人物が更に加わって、
個人的にはかなり気に入ってる作品。

                                  続きを読む(ネタバレなし)

漫画レビュー@ホリミヤ (原作 HERO 漫画 萩原ダイスケ)

130202-0.jpg作品 : ホリミヤ
作者 : 原作 HERO 漫画 萩原ダイスケ
既刊 : 1〜2巻
連載 : Gファンタジー

★★★★★★★★☆☆
迷いなく表紙買いしたくらいなので絵はステキ。
最初から最後までほっこり&ニヤニヤしながら、
ついつい何度も読み返しちゃう作品です。
                                           続きを読む

ニセコイ、ベイビーステップ、恋愛ラボ……

いよいよ明日はボクラノキセキ7巻発売日ですね〜。
Amazon予約中の限定版発送が早いか、書店で見つけるのが早いか。
朝イチで本屋さんに行ってきますよ〜ん。おまけ冊子が楽しみです!



ここ最近は放置気味だったりもしたので、心機一転更新をまめにしようかな〜と。

明日から……来週から……12月から……そう12月から頑張る。
あ、でも、ボクラノキセキ7巻と広木=グレン考察は早めにやりたいなー。

そんな決意?を固めてる今日このごろですが、
今週はいろいろ感想を書きたい漫画が…簡単に書いちゃいます。


ニセコイ

何だかんだで登場してくれるから嬉しいけど、
完全にギャグキャラ化してるな……マリーさん。

さすがにメインヒロイン3人は扱いきれないのかもだけど、
個人的にはニセコイの中でマリーが一番好きだから、なんだかなぁ〜。
ここまで主人公にあからさまに好意を出してくるキャラも珍しいし、
そろそろマリーさん回をやって、もう一度メインヒロイン扱いにして〜。

121123-1.jpg


ベイビーステップ

なんという驚愕の展開……ラスト1ページが……。
久しぶりにマガジンを買おうか迷ったほどです(笑)

準決勝はエーちゃんもなっちゃんも、
お互いの良い所が出てくるような試合展開とかになると面白いな。
エーちゃんも、だいぶなっちゃんっぽくなってきたし、楽しみです。

…………次週休載って……ここで止めないでよ……。

121123-2.jpg


あと今日はジャイアントキリングを立ち読みして来たり、
恋愛ラボ7巻 & ブラッディ・クロス8巻 を買ってきたり。


ジャイアントキリングは燃える展開になってきましたね〜。
個人的には「椿が大活躍!」って展開が凄く見たいんですが、
なかなか現実的なジャイアントキリングがそう上手い展開にしてくれるか。

恋愛ラボはアニメ化するんですね〜。すっごく久しぶりに見たいアニメかも。
いろいろ四コマには手を出したりもしましたが、
WORKINGと恋愛ラボ&みそララ以外はあまりハマらなかったかなぁ。
テンポいいですよね〜。みそララ6巻も楽しみです!

意外と好きなブラッディクロス。
裏切り裏切られがここまで状態化して、敵味方がぐっちゃぐちゃ。
だからこそ先が読めない展開が、続きが気になる感じなんですよね〜。
いろいろご都合主義で無茶設定もありますが……割と好きです♪


ここ最近は新しい漫画を買ってないんですよ……。
表紙買いしたくなるような漫画はひととおり買っちゃってるし。

うーん……みなさん何かオススメ漫画あったりします?
オススメ漫画あったら、ぜひ教えて下さい♪

みそララ(宮原るり) オススメ♪


ここ最近は更新も少なくて、更新してもニセコイばかり(笑)

でも実は、陰でいろいろな単行本買いあさって読んでました♪
という訳で、いろいろ漫画の感想を書いていきまーっす。

まずは、お気に入りの「僕らはみんな河合荘」の作者・宮原さんの作品。

みそララ(宮原るり)

120920-1.jpg


            作品:みそララ
            作者:宮原るり
            出版:MANGA TIME
            評価:★★★★★★★★★☆

OLだった美苑は会社の倒産がきっかけで、小さなデザイン会社に転職。
個性的なスタッフの支えを受けつつ、
新米ライターとなった彼女の仕事ぶりとその成長を描く。(wikipedia)


宮原さんにとって僕らはみんな河合荘が逆に初めてのストーリー漫画なので、
逆に、四コマは本職?と思って安心して購入しました〜。
ちなみに、恋愛ラボも含めて、既刊11巻を全部大人買いしました(笑)

WORKING!!から始まって、最近は割と四コマの作品を読むようになって、
その中でも、みそララはトップクラスに面白かったですぴかぴか(新しい)

120920-2.jpg

120920-3.jpg


WORKING!!もですが、キャラクター1人1人に個性があって、
それぞれが自然な形でボケ・ツッコミありの会話をして、
独特のテンポ感の中で、ふとした笑いが生れる……みたいなのがステキです♪

下手な漫画だと、その特性を強くしすぎて不自然になったり、
無駄にハイテンションなだけでノリだけいいみたいになりがちですが、
そういった所がなくて、ストーリー漫画としても四コマ漫画としても、
「みそララ」は良い形で成立しているなぁと思います。


個人的に気に入ってるのは、宮原さん自身がライターをやっていたようなので、
ライターやらデザイナーの仕事に関しても、
しっかりと描かれている部分があるの所ですかね〜。

WORKING!!は全然ファミレスの仕事していないので(笑)


絵の雰囲気は1巻のだけ表紙・中身ともすこーし微妙な感じですが、
2巻からは良くなってる…というか、1巻の表紙は何だか異質なんですよね。

まぁ、単純に僕らはみんな河合荘の絵の雰囲気が好きなだけあって、
気にならないどころか、なかなか個人的にはお気に入りな感じですね。
上手いし、変に媚びてる感じもないし、適度なデフォも良い感じです。



全体を通して、なかなかオススメできる漫画です!

特に、クリエイター関係の方は読んでみると凄く面白いと思いますよ〜ぴかぴか(新しい)

ひなまつり(大武政夫)

1話お試しがあって、なかなか面白いなーと思って、
ニセコイ3巻セットと一緒に買ってきた作品をご紹介。

ひなまつり(大武政夫)

120810-2.jpg


            作品:ヒナまつり
            作者:大武 政夫
            出版:エンターブレイン
            評価:★★★★★★☆☆☆☆

以下、wikipedia先生より。

若手ヤクザの新田の部屋に突如として現れた楕円形の物体。その物体にくるまれていた少女ヒナは行くところがないと新田の家に住み着いてしまう。新田は少女を追い出そうとするが、強力な超能力者であったヒナが暴れたために新田は仕方なく言うことを聞くことになる。ずぼらで何も出来ないヒナに、ついつい新田は世話を焼き、ヒナは自分の超能力を当てにした何かをさせようとはしない新田に信頼を憶えていく。そんな中、新田の所属する暴力団の組長が襲われ、新田は若頭に相手の暴力団に一人で殴り込めと命じられる。それでもヒナには関係ないと自分一人で乗り込もうとする新田にヒナは敵の暴力団事務所に乗り込み壊滅させたのだった。

120810-1.jpg

可もなく不可もなく……悪くはないけれど……と言う感じ?


▼独特のテンポ

人を選ぶ漫画ではあるかなと思います。
ボケとツッコみに独特のものがあって、
ハイテンションというよりも、その特徴的な流れで笑わそうとする感じ?

個人的には割と好きなタイプなので一気に読んじゃいました!
ざーっと読んだ感想は「面白かった!」なんですけど、
爆笑しながら読んだという感じでもないし、
何度も読み返そうというレベルまでは達していないかな?


▼ストーリー・絵

ギャグ漫画なので、この部分はあまり評価内にいれちゃいけないんですが、
全体的にこのレベルが低いのは気になりますかねー。

上で書いたような良い意味での独特なテンポがあるのに、
なんだかグズグズなストーリー展開や、
動きが少し止まってるようなイラストが、
その良い部分を活かしきれずに、少し阻害しちゃってます。


▼キャラクター

どのキャラクターも意外と個性的で良い感じです。
主人公格の2人はもちろん、ヤクザな面々や同級生、その他いろいろ。
登場人物それぞれに、ちょっとした特徴をうまく描きあげている印象です。



ちょっと短めの感想になっちゃいましたけど、
「買うまではオススメしないけど、漫喫で見かけたら読むと意外とはまるかも!?」
という感じが全体の総評になりますでしょーか。

個人的には嫌いじゃないけど、いま一歩!って感じですかね〜。
面白いのは間違いないんですが、どこか物足りなく感じてしまうんですよ……。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。